MENU
現役美容外科社員 ぽーさん
美容外科医の右腕
美容外科医の右腕6年目
現役美容外科社員の30代。1児のパパです♪

美容医療は「最高の自己投資!」
1人でも多く美容医療で満足できる人が増えるようにブログ運営しています♪

ブログを通じて読者の皆さんに伝えたいことは「プロフィール」をご覧ください^^

湘南美容外科|鉄緑会・東大医学部卒の鶴田優希先生|年齢・経歴・評判

【サムネイル】鶴田優希先生 湘南美容外科 プロフィール 年齢 生年月日 出身 何歳
ぽーさん

はじめまして!
美容外科医の右腕6年目の現役美容外科社員のぽーさんです♪
田舎で生まれ育ったのに、美意識高めの1児のパパです。

ぽーさん

本日は「東大医学部卒(理三)」鶴田優希先生についてまとめます。


この記事の内容

  • 鶴田優希先生の「年齢」「生年月日」「誕生日」が分かる
  • 鶴田優希先生の「経歴」「出身」「中学・高校・大学」が分かる
  • 鶴田優希先生の「学生時代の生活」が分かる
  • 鶴田優希先生の「口コミ・評判」が分かる


この記事の執筆者

【profile】プロフィール
名前:ぽーさん
職業:現役美容外科写真
職歴:医療機器メーカ勤務2年、美容外科勤務6年
美容医療歴:10年
学歴:医療系大学卒業

この記事を書く私は「現役美容外科社員6年目」「美容医療課金10年目」の美容医療が大好き人間です♪
Twitterで無料相談受け付けているのでお気軽にご連絡ください^^

目次

-プロフィール- 年齢・生年月日(誕生日)・経歴・出身

鶴田優希先生 東大卒 鉄緑会出身 プライベート (1)
出典:インスタグラム
プロフィール
氏名鶴田優希
出身東京都世田谷区
生年月日
(誕生日)
1992年7月
年齢29歳(2022年4月現在)
高校私立桜蔭高校卒業(東京都)
大学東京大学(東大)医学部卒業
趣味スキューバダイビング(プロライセンスあり)、いけばな(池坊 初伝、中伝取得)
語学(英語TOEIC900点台、中国語HSK3級)、ピアノ、ヴァイオリン演奏
国内・海外旅行、ゴルフ、筋トレ、熱帯魚飼育
ペットティーカッププードル、ヒョウモントカゲモドキ(5匹)
ハムスター、熱帯魚(アロワナやエイなど)
勤務先湘南美容外科クリニック新宿院
役職婦人科形成エキスパートドクター
ぽーさん

年齢・生年月日(誕生日)・経歴の詳細は⇩をチェックしてね♪


鶴田優希先生は何歳? 年齢・生年月日(誕生日)・経歴を細かくまとめてみた

鶴田優希先生は1992年7月が誕生日と予測しています♪

ぽーさん

⇩の2021年7月26日インスタグラムの投稿で
「ちょっと前が誕生日」
「もうすぐやってくる30代」と投稿しているので
恐らく1992年7月が誕生日と予測しています♪

年月年齢学歴
1992年7月0歳誕生日
2008年3月15歳私立桜蔭中学校卒業
2011年3月18歳私立桜蔭高校卒業
2011年4月18歳東京大学 (東大)理科三類(医学部)入学
2017年3月24歳東京大学(東大) 理科三類(医学部)卒業
年月年齢職歴
2017年4月24歳地方独立行政法人 東京都健康長寿医療センター(内科、外科、麻酔科)
帝京大学附属病院 救急科
がん研有明病院 形成外科
下北沢ルミアージュクリニック
University Gent / Department of Plastic and reconstructive surgery
(ゲント大学 形成外科 :ベルギー)
2021年3月自治医科大学附属さいたま医療センター 形成外科
2021年4月28歳湘南美容クリニック 入職
2022年4月29歳現在
ぽーさん

学歴も経歴もすごくて美人で可愛い鶴田優希先生は無敵だね!!!

ついでに出身や幼少期~今に至るまでも見ていこう♪


出身・幼少期

出身は「東京都世田谷区」

幼少期の習い事は2歳からヤマハ音楽教室で「ピアノ」

5歳からスズキメソードで「バイオリン」を習っていたようです。


幼少期の頃、鶴田優希先生の親は「マナー」の教育をしっかりしてくれたようです。

近所の人に会ったら「明るく元気に挨拶をしなさい」「やり始めたことは徹底的にやりなさい」

すごくシンプルだけど「大人になっても人間の軸」となる大切なことですよね。

私も子供の教育の参考にさせていただきます。。。

ぽーさん

幼少期から超絶可愛いね!!
きっと同級生からモテモテだったろうね♪

小学生~高校生までの写真や投稿は無いのでスキップします<m(__)m>


小学生(公立小学校)・中学生(私立桜蔭中学校)

2. 塾について

いつかYouTubeでもお話ししたのですが、

私は小学校5年生の冬まで塾には通ったことがありませんでした。

公文もやったことありません。

私の親は小学校受験も全くすすめてきませんでしたし、中学校ですら私がやりたいというまで受験をすすめてきませんでした。

私が通っていた世田谷の小学校では、公立でしたが中学年くらいになると土地柄か塾に通っている生徒がかなり目立ち始めました。

周りの友達が塾の話しで盛り上がっているとなんともいえない寂しい気持ちになりましたし、

学校で教わることよりも難しそうな勉強ができている友達をみて

悔しくなったりもしたので、今度は親にSAPIXに行きたいと言いました。

また親がいいよということで、早速入塾しました😊

最初は真ん中くらいのクラスでしたが、やはり習い事と同じように

親は「自分で始めたんだからしっかりやりなさい」という教育方針でした。

思い返すと完全に、母と二人三脚の状態でしたね。

6年生になる頃には全体で一番上のクラスに安定していられるようになりました。

習い事も塾も、こんな風に子供自身がやりたいと言ったものを始めさせてくれて、

しかもたくさん背中を押してくれた親には今も感謝しています。

出典:Ameba

1.コツコツ努力するのが当たり前になる!

私の場合は、サピックスに入ると決めた日から毎日かならず勉強をして、

毎週の授業や毎月のテストに備えるようになりました✏️

まだ純粋な(笑)小学生のうちにそんな生活を1年以上続けていたら、

それが習慣になりますよね。

結局学生時代も社会人になってからも、

何か目標を定めてコツコツ努力し続ける日々です☺️

今こうして毎日ブログを更新したり、インスタを毎日投稿し続けたり、

それができているのももしかしたら小学生の頃の教育や

自分の頑張りのおかげなのかなと思ったりします^_^

2.勉強が好きになる!

これは勉強を頑張ったからではないと思うのですが、

・授業がすごく楽しいし塾にいくと友達も増える

・頑張れば頑張っただけ点数が伸びる

・頑張ったら先生たちにほめてもらえる

こんな経験をたくさんする中で、

学ぶことや、自分を高めていくことの面白さや喜びをたくさん感じました✨

小学校高学年とはいってもまだまだ幼い頃です。

この時期に、素直に学びを楽しめた環境にとても感謝しています🧡

いま私が定期的に資格試験の勉強をしてみたり、医学の勉強を継続できるのも、

あの頃の経験があったからかもしれないと思います。

出典:Ameba
ぽーさん

ぽーさんは小さいころから塾に通ってたけど
ダメダメだったなー(笑)

鶴田優希先生は中1~高3まで「鉄緑会」という「東大合格を目指す塾」に通っていたそうです。

⇧の記事を読んで思いましたが
背中を押してあげることは親として一番大事かもしれない。ですね。

何より努力してきた鶴田優希先生は本当にすごい。


高校生(私立桜蔭高校)

鶴田優希 医師 中学生 中2 中学校
出典:Ameba

1. 英語

鉄緑会のテキストと問題集、テスト類をひたすら繰り返して、

全部覚えてしまうぐらいまでやりこみました。

鉄緑会では夏と冬に校内模試というテストがあり、これでクラス分けがなされます。

特に高2冬の試験の成績で高3の1年間のクラスが確定してしまうので、

かなり必死で勉強しました✏️

鉄緑会のもの以外ほとんど手を出していないのですが、

桜蔭でDUOという単語帳が配られて毎週テストがあったので、

単語学習としてはDUOを完全暗記しました!

これを始めてから鉄壁(鉄緑が出版している単語帳)が発売になったので、

もしもう少し早く出版されていたら鉄壁を単語学習の軸に置いていたと思います。

それ以外は、リスニング教材が足りないと感じて英検1級のリスニング参考書を買ったことがありましたが、これは少し受験英語と違うと思ってあんまりやりませんでした。

2. 数学

鉄緑会のテキストと問題集、テスト類をひたすら繰り返して、全部覚えてしまうぐらいまでやりこみました。

本当にこれ以外やっていないです💦

市販の参考書は買ってもいないはず。

数学については今度別記事でも書こうと思いますが、数学に関しては英語以上に、

これと決めた教材としっかり向き合い例題や問題集を覚えてしまうまでインプットする作業が大切だと思います。

3. 物理、化学

鉄緑会では高2から理科や国語の授業が始まるので、これをとっていました。

あくまでも高2のうちは英数を固めることが大切で、

理科は高2で基礎、高3で応用をやるので間に合います。

なので、理科に関しては毎週の授業をしっかり聞いて宿題をやっておくことしかしませんでした。もちろん、毎週の復習テストでは満点が取れるようにしていましたし、常に数回前の内容を復習するようにはしていました。

4. 国語

東大理系の受験において、国語はなかなか点差がつきにくい教科です。

私はもともと国語に対して得意意識もあったので、こちらも鉄緑会の授業をとって

毎週しっかり消化していく以外、特別な勉強は特にしませんでした。

難しい現代文や古文漢文については桜蔭の授業がかなりハイレベルでしたので、

学校で文学的な読解力や記述力をつけて、東大受験のtipsを塾で学ぶという感じでしたね。

高2の頃はこんな風に、塾をメインにお勉強していました!

また、各予備校の東大模試と、センター模試を受験しました☺️

典:Ameba
ぽーさん

勉強に対する姿勢や
勉強方法を言語化できるのがすごいよね。。

美容外科技術の向上の速さも学生時代の勉強方法の応用で効率が良いのかもね。


大学生(東大医学部)

鶴田優希 医師 東大 東大時代 大学生 大学時代
出典:Ameba

アルバイト

まずバイトについて。

私は鉄緑会で講師の仕事を5年間しました。

実は他にも、家庭教師やダイニングバーでアルバイトしていた時期があります🍷

アルバイトでできた経験や人との繋がりは今でも大切だし、

勉強や遊びでは身につかなかったであろう接客やビジネスの視点も身につきました👍

自分でお金を稼いで管理をするということもあの時期にできて良かったと思います。

医学部の学生さんって、親がお持ちでアルバイト経験がない子もたまにいるのですが、私は二十歳になっても親のすねをかじるのもなぁと思い、大学時代はお小遣い全くもらっていませんでした😊

旅行

私がたくさん海外旅行をするようになったのは大学生になってからです。

上のアルバイトで貯めたお金のほとんどを旅行費に使っていた気がします😲

行った国は、韓国、台湾、アメリカ(サンフランシスコ、LA、ニューヨーク、ボストン)、カナダ、ニュージーランド、グアム、ハワイ、タイ、シンガポール、イギリス、アイルランド、フィンランド、アイスランド、フランス、スイス、オーストリア、チェコ、ハンガリー、エストニア・・・

などなど。いく先々でたくさんの発見や思い出ができて、価値観が変わる経験をたくさんしました。

とくに長期旅行は社会人になってからはしづらい場合も多いので、大学生のうちがチャンスかもしれません☺️

読書

これは別に大学時代でなくともできるのですが、時間がある大学時代にはたくさん本を読むと良いと思います。

別の記事にも書きましたが、東大には本好きな友達も多く、自分がこれまで読んでこなかったジャンルの小説や自己啓発本、ビジネス本なども広く読み漁るようになりました。

やはり読書によって得られるものは計り知れないと思います📕

軽めの大衆小説であっても、せいぜい数百円程度で全くの別世界での他人の人生を追体験できるなんて素晴らしいですよね✨


たくさんの人と話すこと

東大の良いところのひとつが総合大学であることで、自分の学科以外の色々な人と知り合うことができます🐈🐇🐕

せっかくの素晴らしい環境を生かさない手はないので、授業やサークルの場をうまく利用して知り合いを増やすのが良いと思います。

今でも、大学の知り合いに連絡を取ることはとても多いし、自分とは違う分野でがんばっている同世代がいることは大きな刺激になります😊

趣味を楽しむ

私が6年間で一番よかったなと思うのは、気になっていたあらゆることに挑戦できたことです!

上に書いた海外旅行や読書ももちろん趣味のひとつですが、特に自分が打ち込んだのはスキューバダイビングでした🐟

大学4年生くらいから本格的に始めて、その楽しさの虜になりました!

スキルアップのプログラムや資格制度があると知り、これは極めたい!と思ったので一時期は毎週末伊豆の海に行って潜りまくりましたね⛱

6年生の頃、国家試験の勉強と並行してダイビングのプロ資格を取ることに決めてプールに行ったりガイド練習をしたりして、「ダイブマスター」という資格を取ることができました

ダイビング以外にも、料理教室に通ったりピアノの演奏会にたくさん出たり都内のレストランを開拓したりと色々な趣味を楽しみました😊

長くなりましたが、今回は若い読者のかたへのエールも込めて

大学生活について書いてみました。

勉学にひたすら打ち込む東大生も多いなか、私はかなり自由気ままな学生生活を送っていたのですが、色とりどりの6年間は最高の思い出で

自分なりの最高の過ごし方ができたなと思っています🌸

出典:Ameba
ぽーさん

海外旅行に行った国の数に驚きました(笑)

時間がある大学生時代は
社会に出てからできないことをたくさんやった方がいいよね。

言語力が高い先生だと海外から手術を受けに来る方にもきっと人気だね♪


鶴田優希先生の手術を受けて交通費を支給してもらう方法

▶ 条件を満たすと交通費が15,000円~30,000円支給されます♪

交通費が支給される条件
  1. 湘南美容外科で、初めて手術を受ける治療であること
  2. 東京都・神奈川県・千葉県・埼玉県・茨城県・栃木県・群馬県 以外から新宿本院に行く方
  3. 一日の手術・麻酔代(処置、物品、薬品は除く)の総額費用が50万円以上
  4. 公共の交通機関利用した場合に支給される
  5. 領収書の提出が必要
  6. 現住所が分かる書類が必要
ぽーさん

治療費合計が50万円以上だと交通費が支給されるよ♪
50万円以上➡上限15,000円支給
75万円以上➡上限20,000円支給
100万円以上➡上限30,000円支給

ぽーさん

鶴田優希先生で施術を受ける際に交通費支給制度は絶対使っておこう♫

湘南美容外科の交通費支給制度について
もっと詳しく知りたい人は⇩をチェックしてね!

今ならクーポンチケットも無料配布しているからクーポンチケットを使ってお得に施術を受けよう♪


-口コミ- 湘南美容外科クリニック鶴田優希先生

美容医療の口コミ広場

vovリフト6本、薦められた本数より少なかったですし、殆ど変わらないという話でしたのでそれ程期待しないようにしていましたが、思っていたよりは上がったと思います。
ただ、笑気麻酔をしている事を忘れて、思い切り口呼吸してしまったため、痛みに耐えるのがキツかったです。自分のミスです。
途中、麻酔を追加してくださりました。

でも結果的にはリフトアップ出来たので満足しています。

出典:口コミ広場
ぽーさん

TwitterやSNSも口コミを探してみたけど
ヒットしなかったよ!

今後口コミが増えてきたら更新します♪

糸リフトを検討している方は⇩の記事を参考にするのがおすすめです♪


-まとめ- 湘南美容外科クリニック鶴田優希先生

まとめ
この記事のまとめ
  • 麗でセンスのある女医に施術を頼みたい方は鶴田優希先生がおすすめ
  • 美容外科施術を受けたいけど不安な人には学生講師をしていた鶴田優希先生がおすすめ
  • 形成外科出身の女医に手術をお願いしたい方に鶴田優希先生はおすすめ
ぽーさん

この記事を見て
鶴田優希先生の施術を少しでも受けたい気持ちがある人は
一度カウンセリングを受けて検討してみよう♪

以上「湘南美容外科|鉄緑会・東大医学部卒の鶴田優希先生|年齢・経歴・評判」でした♫


【サムネイル】鶴田優希先生 湘南美容外科 プロフィール 年齢 生年月日 出身 何歳

この記事が気に入ったら
フォローしてね!

シェアしてもらえると嬉しいです
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!

コメント

コメントする

目次